オリジナル

美しいガラクタBROCANTE

幸運という名のブランドhǽpのお話

おおらかな手仕事の良さとぬくもりをお伝えしながら
手に取った方とハップに関わるみんなに幸運が訪れますようにと
願いを込めて作ったオリジナルです。
幸運を意味するhapの発音記号はhǽp
handwork=手仕事 animal=動物 earth=地球 peace=平和
合わせてhaep(ハップ)と名付けました。

hǽpのお約束
動物や自然をモチーフに企画した商品達は捨てられてしまった
ワンちゃん、猫ちゃんを保護する団体や動物達と私達人間が住む地球の
自然保護に役立つ為のチャリティ商品として
売り上げの一部を寄付させて頂きます。

製品について

刺繍商品は技術が高いバングラディッシュの女性達にお願いしています。
女性達の暮らすバングラディッシュのコポトッコという
川近くでは温暖化などの影響により毎年洪水が発生し、
家屋や資財を流され貧困を余儀なくされています。
経済的・精神的に自立した生活が送れるように、
手作り品の作成という仕事をしています。
一つひとつ丁寧に作られた商品のぬくもりを感じて頂ければ
嬉しく思います。

製品について
ライン
美しいガラクタBROCANTE

美しいガラクタBROCANTE

フランス語で大切にされてきた美しい古道具を意味します。
物を愛し、長く大切に使用することが暮らしの中に根付いている
欧州文化の中で大切にされてきたブロカント、、、
アンティークほど年月は経っていないし、
美術的な価値もないかもしれないけど、
日常で愛され使われた美しい道具達にキュンとしてしまいます。
そして日本語でも『ガラクタ』という温かさと、
どこか愛着を感じる言葉が心に響きます。
物があふれる世の中で"美しいガラクタ/ブロカント"を
私達らしくモディファイしてお届けしようと思います。

昭和のタイルで作ったブローチ

昔は、どのお家でも見かけたタイル、
今では職人さんも少なくなって、
貴重なモノになってしまいました。
そんな懐かしいタイルをブローチにしてみたら
何だかとっても可愛いアクセサリーに変身しちゃいました。

昭和のタイルで作ったブローチ
  • ブログ
  • オンラインショップ
  • カアサからのお便り